情報セキュリティ基本方針

 当社は、お客様の個人情報をはじめ、さまざまな重要な情報を取り扱う機会があります。
よって、当社が取り扱う情報・情報資産を重要な経営資産と位置づけ、当社の情報資産をあらゆる脅威から守り、機密性・完全性・可用性を確保、維持し、継続を確実にするために、「情報セキュリティ基本方針」を策定します。

1.情報セキュリティ上の様々な脅威から情報資産を保護する為に、ISO27001の規格要求事項に基づき、適正な対策を策定し、これを実施いたします。

2.定期的に当社に係わるすべての人に、情報セキュリティ教育ならびに対策を周知徹底することで、セキュリティ意識レベルの強化を継続的に実施いたします。

3.情報セキュリティに関する法令、規制、顧客との契約、その他規範を遵守いたします。

4.個人情報を適切に管理いたします。

5.目標達成のために、情報セキュリティの実施および管理に不可欠な経営資源を用意します。
  この情報セキュリティに対する支援を行うワーキンググループとして、「セキュリティ委員会」を設置し、情報セキュリティ対策を推進します。

6.情報セキュリティ上の事故が発生した場合、迅速に対応し、原因分析した上で再発防止に務めます。

7.技術進歩や内外的な環境の変化を考慮し、情報セキュリティの定期的な見直しを行い、維持、改善に努めます。


制定年月日 2013年 7月 8日


株式会社グローバルシステムズ
代表取締役 中村東子